タイ古式通信バックナンバー

★☆★☆★☆★☆★☆                  2008.05.10☆★☆
          
           【愛読者プレゼント発表!】

                                  ☆★☆
                           ★☆★☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋< Contents >━
┃[1] セラピストあいの訪問日記
     【ふぁ〜さんのタイ土産】                         
┃[2] セラピストFarの海外特派員リポートVol.14
     【タイのお正月ー水掛祭りソンクラーンその2】    
┃[3] 当店セラピストの施術日誌
     【研修生Y.Tの手記ーこれまで私の受けた
          他店でのタイマッサージ研修の実態】
┃[4]今週のトピックス 1
    【医学博士森田先生が本を発表されました。】
┃[5]今週のトピックス 2
    【伊皿子ご夫妻からのお便りーGWはタイマッサージを受けに
     サムイ島に来ました】
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【URL】http://e-massage.net/ 
【Mobile】http://e-massage.net/mobile/

このメールマガジンは、日本国民の皆様の健康増進、幸福度アップの為、タイマッサージ
の普及運動で内閣総理大臣認証を受けたNPO法人日本タイマッサージ連盟が、その
普及運動の一環として配信しております。

会員登録されたご利用様、メルマガ講読者様、お取引様、マスコミ
関係者様、当店サポーター、ウオッチャーの皆様、社員とその家族に
原則週一回配信されます。

このマガジンの読者様が直営店でタイマッサージをお受けになる時は特別優待措置で
お受けになることが出来ます。必ず、メルマガの読者様であることをオペレーターに
お伝え下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[セラピスト愛の訪問日記]

       o…
   (((((((┃
   ∩ ∩┣┓
  人^▽^)┃
      ┗⊂)

ニューリリース
【タイマッサージ師ふぁ〜さんのタイ土産】
http://yaplog.jp/emassage/archive/299


タイでのスキルアップ研修から帰国しました、

セラピストFARさんから色々なタイ土産を頂きました。

お店から頼んでいた品物も購入して来て貰いました。

今日は、その品物の3点をご紹介させて頂きます・・・

シワカ・コマラパ師像はこれまでに見たことの無いような・・・




今年もOKいただいた会員様の施術風景をどしどし愛のブログで書かせ
ていただきますよ。
また、今週初めて当店をご利用くださった会員様、ウエブサイトのメニュー
「本日出勤セラピスト」の「今週のご新規様」に施術風景を書かせていた
だきました。併せご覧下さい。
http://www.play21.jp/bbs/emassage/


<過去ログ>
【4月24日社員総会が開催されました!】
http://yaplog.jp/emassage/archive/296
【週刊文春に日本タイマッサージ連盟の広告掲載されました】
http://yaplog.jp/emassage/archive/295
【セラピスト愛プロゴルファーへ転向か!?】
http://yaplog.jp/emassage/archive/289
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セラピストファさんがぁ〜タイマッサージのぉ〜本場チェンマイを行くゥ〜】
(世界ウルルン旅行紀のナレーション風に・・・)


[セラピストFarの海外特派員リポート]


(=^ェ^=)


ニューリリース
【Vol.14 タイのお正月ー水掛祭りソンクラーン その2】
http://yaplog.jp/emassage/archive/301



ソンクランも終わり一昨日、昨日は皆少し疲れていました(^^;)

今年は長かった・・・4日間いや、5日間弱の間、

チェンマイは濡れ続けていました。

ちょっとそこまで・・・でも確実に濡れます(笑)・・・

(編集部注:ふぁーさんは無事帰国いたしましたが、チェンマイリポートは

まだまだストック原稿があり、連載は続きますよ)



<過去ログ>
【Vol.13タイのお正月ー水掛祭りソンクラーン その1】
http://yaplog.jp/emassage/archive/297
【Vol.12帰国前の超多忙な日々】
http://yaplog.jp/emassage/archive/293
【Vol.11 Farさんがタイの病院に入院!?】
http://yaplog.jp/emassage/archive/291
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[当店セラピストの施術日報]


(^-')○゛
【研修生Y.Tの手記ーこれまで私の受けたタイマッサージ研修は何だったのか?】

(編集部注:経験者YTさんは現在チーフセラピスト愛の元で更なる研鑽を重ねております)

OJTに参加させていただき・・・感動と驚きと不安が入り混じったようなとても不思議な

感覚で初日を終えました。

愛さんの施術に、驚き、感動し・・・あぁ私のタイマッサージっていったい何だったんだろう

と不安になり、タイマッサージの仕事していますと言っていた自分がとても恥ずかしくなり

ました。

初日はただただ緊張で、正直頭が真っ白でした。でも、愛さんの流れるような施術だけは

しっかりと頭に残り、とても心地よい疲れとともに帰宅したことを覚えています。



今は全国いろいろなところにタイマッサージのお店があります。

もちろん、研修制度がしっかりしている店舗もたくさんあると思います。が、実際に研修

3〜4日のみで現場に送り込まれてしまうという店舗もあるというのが現実です。

温浴施設内のタイ古式マッサージ店で働いていた私もその中の1人でした。

全くのズブの素人である私に、3-4日。たったこれだけの研修でお客様の前に出る・・・

こんなことで本当に大丈夫なのだろうか、と愕然としました。そんな私が施術する・・・

最初の頃はお客様に対する後ろめたさで一杯でした。でもすぐに慣れてしまいました。



そしてセラピストは錯覚を起こしてしまう・・・「あぁ簡単にできるんだな」と。

そしてお客様にも「タイマッサージはこういうものなのか」と錯覚を起こさせてしまう。



そんな現状に漠然と不安を抱きつつ、毎日が単調に過ぎていきました。そんなとき、ふと

目に飛び込んできたのが【プーケの休日】のHPでした。

気になってはいたものの、何も行動を起こさない日々が続いていました。

でも、なぜか・・・(今でもなぜかわかりませんが(笑))採用情報の問い合わせをして

いる自分がいたのでした。

店長からお電話をいただき、いろいろとお話をさせていただいて、あっという間に面接の

日にちが決まり・・・(ただ、このときのお電話でなぜか店長に身長と体重を聞かれた

のだけが謎でしたが(笑)今にいたります。



つい先日、愛さんとお話をさせていただいていたときに、「タイ風マッサージ」という言葉

が出てきました。

まさに他店で私がやってきていたのはタイ古式マッサージではなくタイ風マッサージだった

のです。



これがタイ古式マッサージの正解だよ・・・という答えはないのかもしれない。

でも、少しでも、タイ本場では2500年もの伝統と歴史があるタイマッサージに近づけるよう

にしたい。その伝統と歴史をお客様にお伝えしたい。



私がプーケの休日の店長、愛さん、スタッフの皆様と幸運にも出会うことができて、これじ

ゃいけないと思い直すことができたように、少しでも多くの方にタイ古式マッサージの

すばらしさをもっともっと知っていただきたい。

ただ、機械的に施術をするのではなく、お客様に心身ともにリラックスしていただけるよう

なセラピストになりたいと今では心の底からそう思います。



周りの環境がどうであれ、自分自身の意識の持ち方一つで接客や施術にこんなにも違いがで

るものかと改めて感じました。

初心忘れるべからず・・・なぜ私はセラピストになりたかったのか・・・危うく大切な気持

ちをどこかへ置き去りにしてしまうところでした。

セラピストの仕事はどこまで行ったらゴールだよ、というゴールはないと思います。

でも、それは決して先の見えない真っ暗な道を歩いているのではないと思います。道を歩き

ながら、吸収できること、学ぶべきことはたくさん見つけられるはず。それを見過ごしてし

まうか、自分のものにできるかは自分次第であるとつくづく感じました。



お客様に喜んでいただきたい・・・常に向上心を忘れずに、少しずつでも確実に前進してい

きたい、決意を新たにがんばります・・・よろしくお願いいたします。

(編集部注:少々長くなりましたが、原文のまま掲載させていただきました。)



<過去ログ>
【セラピスト愛ー施術中、私の手から発する治療オーラ】
http://yaplog.jp/emassage/archive/298
【セラピストMakoの施術日誌ーホリスティクなタイマッサージ】
http://yaplog.jp/emassage/archive/294
【体中の血液が全部赤ワインに変わってしまった(らしい)お客様】
http://yaplog.jp/emassage/archive/292
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼───────────────────────────┼
  ●今週のトピックス 1.
    【医学博士森田先生が本を出版されました。】
┼───────────────────────────┼

書名は「産科医が消える前に」副題現役医師が描く危機回避のシナリオ。先生の

ご友人の女優・水野真紀さんが推薦の言葉を帯びに書かれております。


この本を書かれた動機を先生に伺いました。

「新しい命の誕生は、正に感動のドラマです。しかし、現在この命の誕生の現場が

危ないものになりつつあります。それを象徴するかのように、最近、産科医療に関する

医療過誤などの事件がマスコミをにぎわすことが多くなっています。


私は、産科医として18年にわたり、出産という命の誕生の場に臨み、時には難しい

お産を無事に進行させ、母子共に安全に命を守ることに努めてきました。

同時にTVや新聞などのメディアで医療問題についてのコメントを発し、産科医療をめぐる

一連の事件についても可能な限りメディアからの要望に応じてきました。

産科医と言う職業は、きわめて高いリスクと過酷な労働を伴うものとして敬遠され

産科医志望者の激減は深刻なものになっています。

そこで私は自らの経験をふまえ、海外の事情も参考にしつつ、自分なりの解決のシナリオ

を描いてみました。」と語っておられます。

タイマッサージの大ファンで、当店のタイマッサージに推奨のお声を寄せられている医学博士

森田豊先生の新刊「産科医が消える前に」を当連盟メールマガジンの愛読者様で、妊娠

した女性や家族が、日本中どこでも安心してお産を迎えられることを願う方、10名様に

この新刊をプレゼントいたします。

ご応募方法は5月末日24:00必着で、郵便の届くご住所、お名前(ハンドルネーム不可)

書名、ご講読メルマガスタンド名をお書きになり、tmassage1107@docomo.ne.jp宛てにメール

でご応募下さい。

現品の発送を持って発表に替えます。(尚、当店の個人情報保護ポリシーはウエブサイト

からご確認下さい。)

┼───────────────────────────┼
  ○今週のトピックス 2
【伊皿子ご夫妻からのお便りーGWはタイマッサージを受けに
                             サムイ島に来ました】
┼───────────────────────────┼

ハンドル名伊皿子ご夫妻様から、GW滞在中のタイはサムイ島からEメール
を頂きました。ご紹介いたします。

「先日、お電話致しましたが、あいさんのスケジュールがいっぱいなため

なかなかお願いできませんでしたので、今タイに来ています。

昨日までバンコクに滞在し、現在はサムイ島というところにステイしています。

昨日バンコクで本場のタイマッサージを「ボディチューン」というところでうけました。

さすがに気持ちよかったですが、あいさんの方が上ですね。。。

では帰国後、またオーダーさせていただきます。

お疲れ様でした」(原文のまま)

もう、ご帰国でしょうか?ご予約のお電話お待ちしておりますが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○今日からの一週間もアナタのご健康をタイマッサージで増進してください。
ご予約のお電話お待ちしております。


(^τ^)会員特典ご利用後の当メルマガの講読停止はご容赦下さい。

発行元
★NPO法人日本タイマッサージ連盟【http://renmei.or.jp】★

監修
理事長田中朗 
========================================================

////////////////////////////////////////////////////////////////

【週刊タイ古式通信】は、このお知らせメールを受信することをご了承されて会員登録されたお客様、お取引先、マスコミ関係者、当店サポーター、ウオッチャー、並びに社員とその家族に原則週一回配信されます。
【週刊タイ古式通信】でお知らせする特典やキャンペーン、プレゼント等は会員様のみご利用いただけます。
ご了承下さい。

<<バックナンバー一覧へ戻る

↑TOPへ戻る